2017年10月22日

10月度経営対策部が開催されました

10月19日、横浜南部民商事務所で10月度経営対策部が開催されました。
事務局を含めて3名の出席でした。


新しく出席した会員に経営対策部会の10の具体的事業を説明しました。
料飲マップ原稿の確認や11月5日の法人部会の確認を行い、早速、本日の
「所得税」の学習会に移行しました。

次回の開催は11月16日です。
posted by なんぶ民商 at 23:23| Comment(0) | 日記

法人部会(有限会社・株式会社・その他法人)第2回部会のお知らせ

横浜南部民商法人部会(有限会社・株式会社・その他法人)第2回部会が
11月5日(日)午後2時〜4時に横浜南部民商事務所で開催されます。


今回のテーマは「参加社の業種の特徴と現状の課題」です。
議事内容として
@世話人会と代表世話人の選出
A次回テーマの設定
 例えば具体的に・SNSの発信
        ・決算表・貸借対照表・損益計算表の見方
        ・会社法解説
        ・今更聞けない経理のイロハなど
部会後、懇親会を行います。

posted by なんぶ民商 at 23:13| Comment(0) | 日記

白色申告・・・申告相談員第1回学習会が開催されました

10月19日、横浜南部民商事務所で申告相談員学習会が開かれました。
横浜南部民商では自営業の白色申告、青色申告会員の申告手続きの
スキルアップを目指して、2018年3月申告用に学習会を開始しました。


民商運動の基本は「自主記帳・自主計算」の実践ですが、各支部内会員
に「自主記帳・自主計算」申告手続きのレベルにばらつきがあるため、
レベルの高い相談員を育成し、各支部内で教えあう環境をつくろうと企画
したものです。
各支部に複数以上の相談員育成を目標に学習会への参加を呼び掛けています。
また、会員で自ら申告のレベルアップを図りたい方の参加も歓迎です。
例えば、青色申告で10万円控除を65万円控除にしたい方とかです。


来年の2月までに「所得税」3回、「源泉」1回、「消費税」3回の学習
会を予定しています。
日程は11月16日(木)午後7〜、12月未定、1月2回、2月2回です。
参加希望の会員は民商発行の「週刊横浜なんぶ」をご覧になるか、横浜南部
民商までお問い合わせください。(電話045−664−7950)


今回の学習会は2支部(中央支部、金沢支部)から2名が参加しました。
講師は事務局の児島事務局次長です。


内容は基本中の基本、白色申告の学習を行いました。
用意したものは
@「全商連発行の自主計算パンフレット」
A申告書B
B収支内訳書(一般用)
C白色申告例題


『例題』
・横浜市南区にお住いの民商太郎さん。58歳、建設業、個人白色、
 家族構成 妻 花子さん(52歳)パート収入108万円
      長男 一郎君(26歳)父を手伝う(白色専従者)
      長女 二美さん(19歳)アルバイトをしながら美容専門学校へ通う
                 (アルバイト収入39万円)
事業収入(売り上げ) 800万円  必要経費400万円
その他  国民年金+国民健康保険料(介護保険料含む)18万円   
     生命保険新制度  12万円
     介護医療型保険  8万5千円


このケースで申告書B、収支内訳書に書き込み、申告書の作成の手順を学習しました。
当然、実際はもっと複雑な準備が必要となるでしょう。何をどこに書き込んだら良いか
また、それぞれの計算方法を学習することができました。自営業者の私たちは1年に
1回行う重大な作業なので繰り返し、学習することが大切であることが実感できました。





            
     






posted by なんぶ民商 at 10:45| Comment(0) | 日記