2017年10月24日

民商への加入が相次いでいます・・・「秋の運動」のなか

10月16日、17日、相談者が相次いで訪れ、親身に解決策を検討しあった結果
2名の方が民商に入会して頑張ることを決意しました。


相談者の一人は売掛金の差し押さえ問題での相談です。
東日本大震災の影響を受け、取引の中断が相次ぎ、様々な金策に走り、何とか倒産
は防げたものの、税金だけが残ってしまいました。
国税局は事情を無視して売掛金を差し押さえました。
しかし、この原資がなければ事業が立ちいかなくなるのは目に見えています。
民商の相談員と相談者は営業と生活の実態を表にまとめ、差し押さえ解除の請願を
行うことを決めました。この相談者は民商に加入し、新たな会員となりました。


もう一人の相談者は、「パソコン会計」にチャレンジしたいと民商に入会しました。
現在、青色申告10万円控除を受けていますが、来年は65万円控除をうけられる
よう、自主記帳のレベルアップを図りたいと決意を新たにしました。。





posted by なんぶ民商 at 23:30| Comment(0) | 日記

商工フェスタが11月26日(日)に変更になりました

横浜南部民商商工フェスタが11月26日(日)に変更になりました。
当初、11月5日(日)の予定でしたが、衆議院選挙が行われたため
準備の関係で変更を決めたものです。


商工フェスタ実行委員会ではテーマを「笑いと健康」として「落語」や
「歌声喫茶」「介護のいらない生活習慣の講演」「鍼灸・整体・足つぼ
マッサージ」「経営・税相談」コーナーなどを設けて一日中、楽しめる
企画を検討しています。


参加券を発行し、お弁当付きとして1500円、1000円の2種類の
チケットを用意しています。参加券は当日、会場でも引き換えができます。


会場は東神奈川の神商連会館です。
多くの方の参加お待ちいたしております。


posted by なんぶ民商 at 23:00| Comment(0) | 日記