2017年12月24日

「税と社会保障一体化」の欺瞞を告発する宣伝行動


DSC_0730.JPG
ハンドマイクで訴えて署名を呼びかける
横浜南部民商の会員
posted by なんぶ民商 at 22:30| Comment(0) | 日記

欺瞞に満ちた「税と社会保障の一体化」反対の宣伝行動を行いました

12月23日、横浜市南区の横浜橋商店街入口で、欺瞞に満ちた「税と
社会保障の一体化」反対の宣伝と署名活動を4名の参加で行いました。


政府は2012年の「社会保障制度改革推進法」の成立以降、社会保障費の
抑制を強行しています。人口の高齢化の進行に伴う社会保障費の自然増も抑制
し続けています。さらに、低所得者に重い負担を強いる消費税10%引き上げも
予定(2019年10月)しています。


消費税は中小・零細事業者にも大きな負担となって、襲いかかってきます。
景気の後退も予想されています。

posted by なんぶ民商 at 22:27| Comment(0) | 日記

2017年12月23日

社会保険料滞納の対応の相談がありました・・・なんでも相談会

12月20日、「何でも相談会」で社会保険料の滞納につき、どう
対処したらよいか、相談がありました。


法人化してから社会保険料の請求がなく、1年ぐらいしてから社会保険
事務所から一度に全額支払えとの連絡が突然きたとのことです。


当時の社会保険事務所の担当者は支払える金額を考慮してくれて、毎月
支払いをしていました。
ところが、担当者が変わってから、問題が起きました。現在支払っている
金額の1.5倍くらいの支払いを要求してきたとのこと。


まずは、前の担当者から変わったとたんの現在の担当者の支払い金額の
変更理由は何なのか、厚生労働省の言っている「申請型」「職権型」
「換価の猶予」の適用を求めてはいかがでしょうかと返事をしました。
posted by なんぶ民商 at 23:34| Comment(0) | 日記