2017年12月22日

消費税実務の勉強会・・・申告相談員学習会

DSC_0727.JPG
電卓を片手に例題から導き出された消費税額を申告書に記入する
勉強会参加者たち
posted by なんぶ民商 at 23:44| Comment(0) | 日記

消費税の記帳勉強会を行いました・・・申告相談員学習会

12月21日、横浜南部民商事務所で3名の参加で、「消費税」の記帳勉強会を
行いました。申告相談員学習会第3回目として取り組まれました。


児島事務局次長がチューター役で、例題として「売上1500万円」「1、仕入れ
500万円  2、家賃192万円  3、給与(従業員)200万円  4、
水道光熱費100万円  5、外注費100万円  6、修繕費20万円  
7、消耗品費30万円」を設定し、消費税額を導きだしました。


@(課税期間分)の消費税及び地方消費税の申告書(一般用)
A下書き用申告書等
B付表2   控除対象仕入税額の計算表(一般用)
を用意して記入しはじめ、最初に消費税国税部分、次に消費税地方税を計算し
最後に集計し、消費税を出しました。


消費税は要するに[売り上げの消費税額]−[仕入れの消費税額]=差額の消費税
を本人が納付すればよいことにになります。


消費税の勉強会を通じて、事務局員・会員とも、消費税を「理屈と実務」面から
、より深い勉強の必要性を実感しました。

posted by なんぶ民商 at 23:36| Comment(0) | 日記

11月度経営対策会議が開かれました・・・事業に役立つこと

12月21日、経営対策会議が横浜南部民商事務所で4名の出席の
もと開かれました。

前回から今回までの報告がありました。
@風営法に関する聞き取り調査
A3名参加の11月申告相談員(青色申告)学習会
B法人部会の2月開催準備(テーマ:経営をどうとらえるか)について
C商工フェスタの収支を含めた報告

今後の取り組みとして
(1)本日、消費税の学習を中心とした申告相談員学習会
(2)今後の申告学習会。1月(2回)減価償却、2月(2回)所得税
(3)料飲(飲食・料理店)マップ・・・6月制作(暑気払いなど用)
(4)簿記3級レベルを目指す会計・経理の勉強会(4月〜10月毎月1回予定)
(5)経営アンケート(現在43枚)を来年の3月まで継続し、80枚以上を回収する
(6)法人部会の2月開催。より多くの法人会員を集める



posted by なんぶ民商 at 22:59| Comment(0) | 日記