2018年01月03日

笑顔あふれる年になりますように・・・2018年戌年

      新年ご挨拶  
        
        横浜南部民主商工会会長  近藤喜樹

新年あけましておめでとうございます。旧年は大変お世話に
なりました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

2017年を振り返りますと、安倍政権の暴走が極まった年
でした。憲法違反の「戦争法」、弾圧のもとになる「共謀罪」
ありとあらゆる手法を使い、「戦争する国作り」を進めていま
す。
さらに、安倍首相のお友達には多大奉仕をする「忖度」政治が
横行しています。


彼らが扱う税金は、彼らの私物ではありません。私たちの納めた
税金です。2019年には消費税の増税を明言しています。
消費税に苦しめられている業者の方は多くいるかと思います。
彼らの行う「忖度政治」はあまりにも国民をバカにしたものです。
消費税増税の怒りを民商とともに今の政治にぶつけましょう。
一方で、安倍自公政権は2度にわたり、消費税増税を延期しまし
た。これは紛れもなく、民意の怒りが反映したものです。


2019年夏は参議院選挙があります。増税、改憲を中止に追い
込み、安倍政権を打倒しましょう。
思想信条の自由を守り、要求で一致できる立憲勢力とともに私たち
中小業者が真に輝く政治の実現のため頑張ろうではありませんか。


昨年は我が横浜南部民商も大きく変化した一年でありました。
事務局体制や金沢支部の事務所撤退など体制が大きく変わった
一年でした。


今年は会員の皆さんの協力が不可欠な情勢です。会員の皆さんが
少しづつ力を出し合い、共に支え合う民商を目指し、今年も一年
頑張ろうではありませんか。


ご商売の繁栄を祈念するととも民商活動にもご協力をお願いする
次第です。
また、くれぐれも健康には気を付けていただきたいと思います。
本年もどうぞよろしくをお願い致します。



posted by なんぶ民商 at 22:27| Comment(0) | 日記