2018年07月31日

六ッ川・大岡支部総会が開かれました

617日(日)、六ッ川・大岡支部総会が開催され、6人が参加しました。

 最初に、支部の年間活動の報告が行われ、支部自身で計画した計算

会の取り組み、毎月開催された支部役員など、今年も「集まり話し合う」

という支部活動が達成できたと話し合われました。


しかしながら、「拡大」の取り組みが六ッ川・大岡支部の課題であることも

率直に意見として出されました。

 前支部長からは「困難な時こそ基本に立ち返る必要がある」と提案、最

近できなかった会員訪問の取り組みなど復活させ、支部会員と役員が身

近な存在になる必要があることを、長年の経験から話されました。


 近藤支部長はまとめ報告の中で、「大沢さんの言葉とおり、最近会員訪

問が出来ていなかったです。困難な時こそ基本に立ち返る。このことを肝

に銘じながら支部の拡大を図っていきます。」と強調しました。


posted by なんぶ民商 at 23:41| Comment(0) | 日記

磯子支部総会が開かれました

6月23日、磯子支部総会が役員店舗にて行われ、5人が参加しました。

 支部の取り組みの振り返りの後、商売の状況を出し合う中で、「生活

保護を受けていたけど、商売が軌道に乗り、保護を自分で止める手続

きをしたら、窓口で褒められた、60代で生活保護から脱出できた人はほ

とんど居ないらしい」など、厳しい経済情勢の中、商売を奮闘している事

が報告され、日々の労をねぎらいあいました。


支部の課題として、支部役員会に参加者が少ないことが挙がり、「役員

になってくれる人を増やそう」という目標を確認しました。

posted by なんぶ民商 at 23:37| Comment(0) | 日記