2018年10月29日

横浜ブロック・支部役員学習会が行われました

10月28日、神商連会館で横浜ブロック・支部役員学習会が行われました。
横浜緑民商、横濱南部、横浜西部、戸塚各民商の支部役員13名、神商連から
大野事務局員が参加しました。


中小業者の経営とくらしを守る状況は大変厳しく、その中で切実な要求っが渦
巻いています。
この学習会は切実な要求を実現し、中小業者の経営とくらしを守るため、
どんな民商をつくっていくのか?
どんな支部・班をつくっていくのか?
そのために支部長や支部役員に何が求められているか?
学習資料(全商連発行・班、支部活動の
手引き等)を基に考えることを目的としました。


横浜南部民商からは仙副会長(金沢支部長)、本吉常任理事(六ッ川大岡支部役
員)、纐纈事務局長が参加しました。
posted by なんぶ民商 at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: